title

介護保険・老人福祉

2016年3月

介護サービス堅持を/大阪市議会 尾上議員が要求(2016年4月2日付しんぶん赤旗)

2014年6月

敬老パス50円負担やめよ/大阪市議会委北山議員が追及/年間2万円台にも/高齢者も“利用しにくい”(2014年6月26日付しんぶん赤旗)

2014年3月

敬老パス/有料化の根拠なし/地下鉄の黒字で制度維持を/大阪市議会民生保健委で北山市議(2014年3月16日付大阪民主新報)

2012年5月

敬老パス有料化 大阪市議会委で北山氏の質問に 橋下市長“歩けばいい”(2012年5月25日付しんぶん赤旗)

2012年5月

敬老パス無料継続を.共産党が橋下市長を追及.大阪市議会委(2012年5月19日付しんぶん赤旗)

2012年3月

介護保険料引き下げを求める請願書の採択求め、北山議員が質疑(2012年3月21日)

2012年3月

北山議員が介護保険料を引き下げるよう、あらゆる努力をせよと橋下市長に迫る(2012年3月13日)

2012年1月

北山議員 介護保険料の負担軽減を求める(2012年1月25日)

2009年9月

敬老パス 無料で継続を 大阪市議会で委で長谷議員(2010年9月30日)

2009年5月

新介護認定はやめよ.北山議員が民生保健委員会で主張(2009年5月22日)

2009年5月

介護従事者の代理申請、代筆なども「介護報酬の対象に」と大阪市が回答(2009年5月11日)

2009年3月

敬老パス制度無料継続迫る.大阪・北山市議(しんぶん赤旗:2009年3月26日付)

2009年3月

介護保険料引下げを 大阪市議会委、北山議員が迫る(しんぶん赤旗:2009年3月17日付)

2008年12月

決算特別委員会で井上議員が「介護給付準備基金」68億円で保険料軽減措置を求める.(2008年12月12日)

2008年9月

敬老パス有料化に道理なし 矢達議員が撤回迫る(しんぶん赤旗:2008年10月1日付)

2007年9月

特養ホーム、市有地有償化やめて.大阪市議会 井上議員が撤回求める(しんぶん赤旗:2007年9月26日付)

2007年6月

コムスン不正問題に関する陳情について、長谷正子議員が質疑(2007年6月26日)

2007年6月

福祉人材確保対策の具体化と充実を求め、民生保健委員会で長谷正子議員が陳情採択を主張(2007年6月26日)

2006年11月

「寝たきり」「認知症」高齢者に税の障害者控除適用大きく拡大.その結果、住民税非課税対象がひろがり、公共料金の引き下げにも.日本共産党大阪市議団の要望実る

2006年3月

市独自の高齢者介護用品支給事業の継続を、民生保健委で小南かおる議員(2006年3月17日)

2006年3月

敬老パスの無料制度の存続を求め質疑、市会交通水道委員会で長谷正子市議(2006年3月16日)

2006年1月

公平性を確保するのが行政の役割、食事補助制度を早急につくれ、民生保健委員会で小南かおる議員(2006年1月26日)

2006年1月

マニフェスト(案)の弱者切り捨ては撤回せよ。高齢者、障害者らに喜びが伝わる行政に、民生保健委員会で小南かおる議員(2006年1月26日)

2006年1月

敬老パスは2006年も無料で継続決算特別委員会の矢達幸議員の質問で明らかに(2006年1月20日)

2005年8月

「高齢者福祉月間」にあたっての申し入れ(2005年8月25日)

2005年1月

過剰な職員厚遇、一番の責任は市長にある、財政総務委員会協議会で瀬戸一正、稲森豊両議員がきびしく追及(2005年1月28日)

2005年1月

敬老パス有料化断念まで運動を、連絡会、大阪市役所前で宣伝(2005年1月27日)

2005年1月

敬老パス」の現行制度のままの継続を求める申し入れ、議員団が20日、関淳一大阪市長に(2005年1月20日)

2004年12月

八万近い市民が署名した敬老パス守れの声にこたえよ、民生保健委員会でわたし議員が主張(2004年12月14日)

2004年11月

介護サービス切り下げの改定にさせてはならない、決算特別委員会で北山良三市議が主張(2004年11月19日)

2004年10月

誰も困らない、怒らない、良い制度 高齢者の生きがい、楽しみ、元気の素、敬老優待乗車証の拡充、継続を、公営・準公営決算特別委員会で長谷議員が要望(2004年10月8日)

2004年8月

「高齢者福祉月間」にあたって市長へ申し入れと、老人会会長へアンケートを郵送(2004年8月30日)

2004年3月

介護ヘルパーに希望退職迫るな 民生保健委員会で山中議員が文書撤回要求(2004年3月17日)

2004年1月

介護保険の拡充とホームレスへの支援を 決算特別委員会で小南かおる議員が主張(2004年1月22日)

2003年12月

公的ホームヘルプサービス拡充を求め質問 民生保健委、山中議員(2003年12月24日)(2003年12月24日)

2003年10月

特別養護老人ホームの建設、介護保険の拡充を 民生保健委員会で山中智子議員が請願・陳情の採択を主張(2003年10月14日)

2003年9月

高齢者高額医療費の償還、ただちに改善を  渡司考一議員の指摘に大阪市は実施を約束 (2003年9月22日)

2003年9月

大阪府老人医療費助成制度の改悪に反対を磯村市長に要望 民生保健委員会で渡司考一議員(2003年9月22日)

2003年9月

大阪市、高齢者高額医療費の未払い額は7億7千万円(2003年9月9日)

2002年11月

介護保険条例改正案 提案理由の説明 本会議で山中智子議員(2002年12月3日)

2002年11月

来年度からの介護保険料値上げ中止、利用料減免を 大阪市議会決算特別委員会で辻ひで子市議質疑(2002年11月22日)

2002年10月

山中智子市会議員に聞く   3年間の次期「高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画」素案について(2003年10月28日)

2002年10月

中央区にもう一カ所特別養護老人ホームを大阪市会民生保健委員会で山中智子市会議員が主張(2002年10月22日)

2002年10月

市の福祉は7〜9割が民間福祉施設。福祉労働者の給与引き下げは許されない民生保健委員会で姫野議員が追及(2002年10月16日)

2002年9月

10月からの医療改悪は重大、「窓口負担負担増して医療費抑制」は間違い。上限額こえた窓口負担への対策を要求。市会民生保健委員会で姫野浄議員(2002年9月25日)

2002年8月

磯村市長に「高齢者福祉月間」に際し申し入れ(8月28日)

2002年3月

石川議員が要介護者への障害者控除の周知徹底を求める(2002年3月18日)

2002年3月

石川議員が介護保険減免、障害者支援など市の制度充実を要求(2002年3月18日)

2001年11月

長谷議員が介護保険減免へ条例提案(2001年11月29日)

2001年11月

介護保険利用料の減免を石川議員が要求(2001年11月19日)

2001年9月

介護保険減免拡充を姫野議員が採択主張(2001年9月17日)

2001年4月

介護保険料減額申請手続き変更(2001年4月〜)

2001年3月

民保委・山中議員が利用料減免など介護保険制度の拡充を要求(2001年3月15日)

2001年2月

山中、石川議員が民保委で陳情・請願採択を主張(2001年2月27日)

2000年12月

高齢者施設をポストの数ほど建設を市交渉に山中智子市会議員が参加(2000年12月21日)

2000年11月

大阪・旭区介護保険を考えるつどい(2000年11月25日)

2000年10月

大阪市会民生保健委員会大阪市の責任で公的ホームヘルプ事業の拡充と発展を山中智子議員が請願採択を主張(2000年10月16日)

2000年9月

大阪市の介護保険利用は…安心できる制度へ引き下げ必要山中智子市議に聞く(下)(2000年9月26日)

2000年9月

大阪市の介護保険料減額実現の力は、財源は…山中智子市議に聞く(上)(2000年9月26日)

2000年9月

介護保険料大阪市が低所得者の軽減へ65歳以上の2万人対象日本共産党と市民の運動実る(2000年9月20日)

2000年9月

介護保険で生活圧迫は問題老人会長、町会長から声続々党大阪市議団アンケート(2000年9月17日)

2000年9月

実施から5ヶ月、見えてきた大阪市介護保険の問題点は 石川かんじ議員に聞く(2000年9月14日)

2000年6月

介護保険利用料負担の軽減は急務小笠原正一議員(2000年6月20日)

2000年5月

「公的ホームヘルプ事業などの拡充を求める請願書」の採択を石川議員が要求(2000年5月17日)

2000年5月

「すべての在宅介護サービス利用料を3%に」民生保健委員会で小笠原正一議員が主張(2000年5月17日)

2000年4月

介護保険の現状は?大阪市議団が学習会(2000年4月12日)

2000年3月

“介護保険は市民の権利”小笠原議員が介護保険条例案を修正(2000年3月30日)

2000年3月

市民の権利としての介護保障を市の責任でと修正提案小笠原正一議員が介護保険条例案の提案(2000年3月30日)

2000年3月

介護保険プラン作成に責任を市長に要望書提出(2000年3月28日)

2000年3月

介護保険Q and A

1999年5月

最新版介護保険パンフレット「市民のための大阪市介護保険ハンドブック」(1999年5月)

1999年5月

介護保険の充実を求める緊急申し入れ(1999年5月20日)