title

 

2017年3月

「都」構想断念迫る/大阪市議会委 瀬戸氏「住民投票尊重を」(2017年3月11日付しんぶん赤旗)

2017年2月

大阪市議会委/「制度より中身こそ」/山中議員 市民の声に耳傾けよ(2017年2月11日付しんぶん赤旗)

2016年11月

住民自治の制度こそ/井上氏 大阪市廃止の道批判(2016年11月13日付しんぶん赤旗)

2016年11月

「市政改革プラン」で負担増/大阪市議会委 井上氏ただす(2016年11月9日付しんぶん赤旗)

2016年8月

「総合区」と「特別区」次元違うもの 比較は論外/大阪市議会特別委 山中幹事長が指摘(2016年8月7日付大阪民主新報)

2016年8月

新「市政改革プラン」は再検討を/大阪市議会市政改革特別委 瀬戸・江川議員が質問(2016年8月7日付大阪民主新報)

2016年7月

論外の選択を迫る/山中氏批判 「都」か「総合区」か/大阪市議会(2016年7月31日付しんぶん赤旗)

2015年3月

大阪市解体/住民投票に予算9.3億円/市議会委で山中議員「公正・中立な説明を」(2015年3月17日付しんぶん赤旗)

2015年3月

大阪市廃止 特別区1387億円の赤字 市議会委 山中市議が批判(2015年3月11日付しんぶん赤旗)

2015年3月

保育士給与「削減は本末転倒」大阪市議会委 山中議員ただす(2015年3月10日付しんぶん赤旗)

2015年3月

幼稚園教員給与減額やめよ/大阪市議会委 井上市議(2015年3月7日付しんぶん赤旗)

2015年2月

「都」構想/大きなデメリット/大阪市議会委 山中議員が追及(2015年2月10日付しんぶん赤旗)

2015年1月

第21回法定協での「協定書案」採決に対する山中議員の発言(2015年1月13日)

2014年12月

橋下市政の暴走と対決/関電株売却を否決/環境科学研究所続合も(2014年12月18日付しんぶん赤旗)

2014年11月

住民サービス壊す大阪都構想/山中市議が橋下市長を追及(2014年11月16日付大阪民主新報)

2014年11月

「教育予算5、6倍」はごまかし/井上市議が橋下市長を追及(2014年11月16日付大阪民主新報)

2014年11月

50円徴収で利用者減/敬老パス 山中議議員、負担撤廃迫る(2014年11月7日付しんぶん赤旗)

2014年11月

2014年11月6日、決算特別委員会における井上議員の「こども教育予算」についての質疑(2014年11月6日)

2014年11月

子ども教育予算のまやかし/井上市議がただす/大阪市議会決算特委(2014年11月7日付しんぶん赤旗)

2014年7月

区役所窓口業務の民間委託見直しを求める/市政改革特別委員会で井上議員(2014年7月23日)

2013年6月

橋下市長に辞任要求/大阪・山中市議 「女性と男性に謝れ」(2013年6月29日付しんぶん赤旗)

2012年6月

暮らし奪う赤バス削減やめよ.大阪市議会計画消防委員協議会.寺戸市議が追及(2012年7月1日付大阪民主新報)

2012年6月

「素案」パブリックコメント.過去最多の意見生かせ.財政総務委・小川陽太議員(2012年6月24日付大阪民主新報)

2012年6月

保育料値上げに反対.大阪「市政改革素案」撤回求める.井上市議(2012年6月16日付しんぶん赤旗)

2012年6月

子育て施策必要性検証せず 大阪市政素案井上市議が批判(2012年6月8日付しんぶん赤旗)

2012年5月

「市政改革プラン(素案)」.住民サービス切り捨てるな.日本共産党井上大阪市議が質問(2012年5月29日付大阪民主新報)

2012年5月

「改革」案は「市民犠牲」.大阪市議会特別委 井上氏が批判(2012年5月3日付しんぶん赤旗)

2010年11月

大阪・市民サービス削る「市政改革」素案で瀬戸市議(2010年11月7日付しんぶん赤旗)

2010年11月

民意届く市政改革に 大阪 山中市議が「素案」ただす(2010年11月5日付しんぶん赤旗)

2010年3月

瀬戸議員が「事務事業の総点検」にかかわって、平松邦夫市長をただす(2010年3月12日)

2010年3月

働きながら学べる市大2部の魅力を発信するべき.井上ひろし議員、予算案審議の財政総務委員会で(2010年3月11日)

2010年2月

市民の福祉、くらしにしわよせをするな.瀬戸議員が「中期的な財政収支概算」について質疑(2010年2月24日)

2009年12月

瀬戸議員、「事務事業総点検」をきびしく批判(2009年12月15日)

2009年12月

削ってはならない市民サービスをカットの対象にするな.矢達幸議員、決算特別委員会で「事務事業総点検」を批判(2009年12月7日)

2009年10月

自治体の公的役割を後退させるな.瀬戸議員が、市政改革特別委員会で平松市長をただす(2009年10月27日)

2009年10月

総選挙での民意に沿って市政の方向転換を.市政改革特別委員会で、下田議員が平松市長をただす(2009年10月27日)

2008年12月

「一方的に市職員の給与をカットするべきではない」財政総務委員会で稲森議員が平松市長を追及(2008年12月1日)

2008年10月

城北川改修工事の遅れについて早期実現にむけ努力をすべきと質疑(2008年10月7日)

2008年10月

港湾局の緑地維持管理問題、咲洲トンネル料金の無料化などで質疑(2008年10月7日

2008年10月

経費削減先にありきで、市民生活に不安を与える事があってはならないと追求(2008年10月7日)

2008年10月

同和事業などムダをはぶき、市民に負担を押し付けるな(2008年10月16日)

2008年10月

平松市長は重大な公約違反の「経費削減(素案)」を撤回するべき(2008年10月16日)

2008年10月

経費削減素案の撤回を.山中議員が文教経済委員会で質疑(2008年10月7日)

2008年10月

大阪市の財政危機の真の原因にメスをいれるべき.わたし議員が、経費削減の「素案」で平松市長をただす(2008年10月8日)

2008年10月

経費削減素案について瀬戸議員が質疑(2008年10月6日)

2008年10月

高齢者福祉の削減はやめよ.清水議員が経費削減素案について質疑(2008年10月6日)

2008年9月

平松市長は公約を守れ.財政総務委員会で、わたし考一議員が追及(2008年9月16日)

2008年8月

市民サービスカットに通じる改悪をやめるよう大阪府に求めるべき.市政改革特別委員会で、下田敏人議員が平松邦夫市長に迫る(2008年8月1日)

2008年6月

余った予算は返すという当然の原則に立つべき.わたし考一議員が裏金問題で市当局をきびしく追及(2008年6月26日)

2008年6月

裏金問題で市当局をきびしく追及.財政総務委員会で稲森豊議員が質疑(2008年6月26日)

2008年5月

「これ以上の市民サービスカットは許されない」.市政改革特別委員会で、瀬戸議員が平松市長を追及(2008年5月2日)

2008年4月

清水議員、大阪市の「裏金」問題で質疑.根本にある不公正な同和事業を厳しく批判(2008年4月21日)

2008年1月

税金のムダづかい改め、くらしを優先する真の改革を.子どもの健全な発育のため中学校給食の実施を(2008年1月21日)

2007年12月

アピオ大阪の継続を求める.民生保健委員会で長谷議員(2007年12月25日)

2007年10月

関市長にコンプライアンス(法令遵守)を云々する資格はない.わたし考一議員が市議会委員会できびしく追及(2007年10月19日)

2007年9月

関市長の政治姿勢をきびしく追及.市議会委員会で、わたし考一議員(2007年9月26日)

2007年3月

公共サービスの安易な民間委託はやめよ.財政総務委員会で瀬戸一正議員が主張(2007年3月13日)

2007年3月

民間委託にともなう職員の労働実態を把握するべき.財政総務委員会で瀬戸一正議員が追及(2007年3月5日)

2007年3月

公益性・公平性をふまえた補助金の支給を.財政総務委員会で、わたし考一議員が追及(2007年3月2日)

2007年2月

水道局の民営化は無用な検討.交通水道委員会で関根信次議員(2007年2月14日)

2007年2月

安治川トンネルエレベーターの運行問題、大阪市が方針変更表明。山中智子議員がさらに改善を求める。(2007年2月13日)

2007年1月

大阪市は市営交通の原点にたちかえるべき.下田議員、地下鉄・バスの民営化論を批判(2007年1月24日)

2007年1月

大阪市は安治川トンネルの安全対策に責任をもて.市議会特別委員会で瀬戸一正議員が市長に迫る(2007年1月18日)

2006年12月

地下鉄・市バスは公営交通として守り、発展させるべき.市政改革特別委員会で下田議員が主張(2006年12月22日)

2006年11月

「自治体の役割投げ捨てよ」と迫る学者を市政改革の指南役にする市長を批判(2006年11月20日)

2006年11月

安治川トンネルのエレベーター無人運転化による安心・安全にたいする市民の不安の声に応えよ.決算特別委員会で瀬戸一正議員が主張(2006年11月20日)

2006年11月

パーティー券(自民衆院議員)購入。大阪市管理職会は違法 江川議員 市長の違反も追及(2006年11月6日)

2006年7月

市民の信頼回復のためにも区役所機能の充実を!!大都市・税財政制度特別委員会において稲森豊議員

2006年6月

関市長の地下鉄「完全民営化」発言を厳しく批判.大阪市議会 日本共産党の関根信次・瀬戸一正両議員

2006年3月

市民サービス切り捨ての経営方針(案)の撤回を要請、文教経済委員会で江川繁議員(2006年3月16日)

2006年1月

マニフェスト(案)の弱者切り捨ては撤回せよ。高齢者、障害者らに喜びが伝わる行政に、民生保健委員会で小南かおる議員(2006年1月26日)

2006年1月

なんでも「官から民へ」のマニフェストは撤回を、財政総務委員会で渡司考一議員が追及(2006年1月27日)

2006年1月

関西財界の言いなりになる市政改革推進体制と大平元助役の議会定数半減を求める発言を厳しく批判、財政総務委員会で瀬戸一正議員(2006年1月27日)

2006年1月

市民サービス全面カットのマニフェストの撤回を、財政総務委員会で瀬戸一正議員が関市長を追及(2006年1月27日)

2006年1月

市民サービス切り捨ての住宅局長マニフェスト、計画消防委員会で稲森豊議員が追及(2006年1月27日)

2005年10月

家庭ゴミ有料化案の撤回を循環型社会構築へほんものの市民共同を民生・保健委員会で小南議員が追及(2005年10月13日)

2005年10月

国への財源拡充の要求は市民の立場を堅持するべき「市政改革マニフェスト」は撤回を。大都市・税財政制度特別委員会でわたし、関根議員(2005年10月25)

2005年10月

市民の声を聞き、市民サービス守る、本当の改革を。民生保健委員会で北山議員が追及(2005年10月13日)

2005年10月

「市政改革マニフェスト」(案)論議、学校給食問題で関市長をただす財政総務委員会協議会でわたし考一議員(2005年10月14日)

2005年10月

「市政改革マニフェスト」(案)について質疑。財政総務委員会協議会で瀬戸一正議員(2005年10月13日)

2005年10月

「市政改革マニフェスト」(案)について質疑。財政総務委員会協議会でわたし考一議員(2005年10月13日)